経営理念

Philosophy

商品を通じて、 
世の中の人々へ笑顔を届ける

トップメッセージ

代表取締役社長 李 紅花

私は学生として日本に留学し、以来、ご縁があって日本企業に就職、のち、起業いたしました。最初の留学時代から今まで、数えきれないほど多くの人々の応援を頂き、そして、沢山の日本企業様に支えられて参りました。

今回縁あって日本にも法人を構えることができ、改めて周囲の皆様に感謝するとともに、今後も会社及び商品を通じて、微力ながら日中の架け橋になり、経済、文化交流のお役に立ちたいと願っております。

今後とも皆様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 李 紅花

行動指針

人々の健康と美、そして笑顔を支える企業でありたい

 株式会社向日葵は経営理念に基づき、SDGs「持続可能な17の開発目標」を尊重しています。また、人々が一瞬で世界と繋がるデジタル新時代を意識しながら、4つの「笑顔」を約束します。

 また、デジタル時代の到来により、人々の生活リズムは加速し、溢れる情報によってストレスも増大していると言われています。これらに配慮し、健康と美の「5S & 2NS」の生活の実践と提案を行って参ります。

4つの「笑顔」の約束

1.職場での「笑顔の約束」
①安心・安全・快適、そして、働き甲斐がある職場をつくる
②個人の才能を思う存分発揮できる舞台をつくる

2.お客様との「笑顔の約束」
①お客様と喜怒哀楽を共にし、厳しい環境でも共に戦う
②消費者様へは常に安心・安全な、笑顔溢れる製品をお届けする

3.サプライヤ―との「笑顔の約束」
①持続可能な原料を共に開発していく
②WIN-WINの関係を築き、共に成長していく

4.社会との「笑顔の約束」
①SDGsに取り組み、持続可能な目標から積極的に取組む
②地域社会の共存共栄を図りながら、日本・アジア諸国、そして世界全般に配慮し、向日葵として出来る事から行動する。

5S & 2NS

SPORTを継続して
STRONGな心身を保ち、
SIMPLEで
SLOWな生活を心がけ
毎日の生活が常に
SMILE,
NO SICK & NO SPENDであるように